一番迷うドレス!どんな種類があるか学ぼう!

定番のラインのドレスはこちら

まずは定番の「Aライン」のドレスです。こちらのドレスは「A」の文字のように上がほっそりとしていて、裾に向かって直線的に広がっていくドレスの事をいいます。どんな体型の方にも合いますし、トレーンという後ろの裾が長いドレスをお探しであればAラインをオススメします。
次に、人気のある「プリンセスライン」のドレスです。こちらは、まさに名前にふさわしい「お姫様」のようなドレスです。上半身はシュッとしているのですが、下半身はパニエというボリュームのあるお召し物を履く場合が多く、それ次第でふんわりとボリュームたっぷりに仕上げる事もできます。抑え気味にしても素敵ですし、自分の好みで調節もできます。
そして、大人っぽい「マーメイドライン」です。こちらのドレスはひざ下くらいまではピッタリとしているのですが、そこから下はボリュームのある感じに仕上がっているドレスです。そのシルエットはまさに「人魚」。マーメイドと呼ばれるだけあります。背が高い方は、とてもよくお似合いになるでしょう。

個性的なストンとしたラインのドレスはこちら

まずは「エンパイアライン」です。エンパイアとは洋服のウエストラインの一種の事で、胸の下に位置するハイウエストラインの事です。このドレスは、直線的なシルエットになっていて、身長を高く見せてくれる効果があります。また、他のドレスと違ってウエストの締め付けがありませんので、妊娠されている新婦の方に、マタニティドレスとして好まれている事で有名です。
そして、「スレンダーライン」です。こちらはシュッとした細いシルエットが特徴で、ボディラインが際立って見えますので、お身体のシルエットに自信のある方には特におすすめです。ガーデンウェディングなどに映えるので人気のあるデザインです。
あとはキュートな「ミニ丈ライン」のドレスです。とても可愛らしいデザインで、若い方には人気のあるドレスです。式では定番のドレスを着て、二次会などではミニ丈のラインを着る、という方が多い印象です。

結婚は人生の一大イベントなので、それ相応に準備することがあります。まずは結婚準備で二人の足並みがそろわないと喧嘩になることも多いので、結婚が決まったらまず必要なことを二人で相談すべきです。